神経の無い歯のホワイトニング

過去に神経をとって黒ずんでしまった歯を白くしたいご希望が多いです。

うちは、オールセラミックをお気軽価格で提供していますので、被せを希望で来院される方が多いのですが、大抵は表側がきれいな状態の前歯なので、可能であれば削って被せることはせずに漂白をお勧めしています。

以下の画像は内部漂白1回の例です。

高知 ホワイトニング 高知 歯のホワイトニング

高知 歯のホワイトニング 高知 歯のホワイトニング

高知 歯のホワイトニング 高知 歯のホワイトニング

まずは診させて頂いて、歯の内部漂白が可能かどうかを確認します。
処置が可能でしたら、以下の2回の処置を大体3日空けてご予約いただきます。

1回目) 歯の裏側に詰めてある樹脂の詰め物を外して、専用の漂白剤を入れて仮止めします。
2回目) 白さに満足していただけたら、漂白剤を取り除いて、再度、樹脂で詰め直して終了です。

殆どにおいて、1回めの処置をした翌日には白くなっていることが実感できます。