院内設備


当医院の院内設備・機器の紹介です

院内設備

診療台

高知 歯科 依岡歯科クリニック

各診療台はガラスパーティションで区切られています。
また、液晶モニタには通常は環境ビデオを映しています。

歯科用CAD/CAM装置(セレックAC+inLAB)

高知 白い歯 高知 セレック

歯科用CADCAMシステム
コンピューター上で詰め物や被せ物を設計し、診療所に備え付けの機械でセラミックの塊から削りだして、セラミック治療をお手軽な費用で実現します。

高知 歯科 高知 白い歯 セレック

当医院のセレックは、現在治療に使用できる全てのセラミック素材が使用可能で、1本の詰め物から、多数歯ブリッジやインプラント上部構造体まで対応できます。

  

当医院は平成26年4月から保険導入されたハイブリッドレジンによるCADCAM冠の治療のための施設基準の認可を受けています。

滅菌消毒

安心して治療を受けていただくために
感染予防対策の為の機器を揃えています。

依岡歯科クリニック 依岡歯科クリニック

依岡歯科クリニック IMG_0849

診るための機器

 

IMG_3211 

サージカルライト
通常の治療で、歯科医師・衛生士ともに使用しています。

治療部位を高照度のLEDで照らすとともに、拡大して診ることができます。
といっても、これらの器械でできる事はといえば、「よくみえる」ことです。

医療安全

口腔外バキューム
依岡歯科クリニック
仮歯や義歯の調整時の削りかすを吸い取ります

AED
依岡歯科クリニック 心肺蘇生トレーナー

心肺蘇生トレーニングマネキン・AEDトレーナーも院内に常備して研修を行っています。

レントゲン

IMG_0875  依岡歯科クリニック

IP(イメージングプレート)を使ったデジタルレントゲンを導入しています。
フィルムに比べて、被曝量が軽減できます。


歯科治療時に撮影されるデンタルX線(お口の中にフィルムを入れて撮影する小さなもの)1枚の放射線の量は0.01ミリシーベルト程度、


パノラマX線撮影(頭の周りをぐるっと回って撮影する大きなもの)は約0.03ミリシーベルト程度で、
自然放射線1年分(1.5ミリシーベルト)に比べて極めて少ない値です。

レントゲン室は鉛板で覆われており、撮影時に室外へX線が漏れることはありません。
当医院では医療法施行規則に定められた、年に2回のX線漏洩検査を行っています。

以下は、東京都歯科医師会のPDFです。とても分かりやすい表ですので、ご覧ください。

放射線と歯科X線撮影について(東京都歯科医師会 PDF)

口腔内カメラ

依岡歯科クリニック  依岡歯科クリニック

各診療台に口腔内カメラを設置してあります。
治療前後・途中に撮影して、言葉で説明するよりも一目瞭然で治療をご確認して頂けます。

レーザー機器・検査機器

半導体レーザー 
治療用半導体レーザーを導入しています。

ダイオードハードレーザー
最大2.5Wのハードレーザーで、歯肉の切開や蒸散に使います。
蒸散と同時に止血もできるので、被せ物の型を取る前処置や歯周病治療に使っています。

通常の治療のための道具ですので、特別に費用が掛かることはありません。

歯科技工

当医院には歯科技工士は居ませんが、私・歯科医師が診療に必要な歯科技工機器を揃えています。

IMG_1124 歯科技工 高知 高知 デンタルラボ

セラミック作製機器
セラミックファーネス シンタリングファーネス
左:セラミックの色付けや艶焼き・e.maxの結晶化に使います。
右:歯科用酸化ジルコニアを1500℃以上の高温で焼結するために使います。

DSC09691 (1) IMG_1496
左:エルコプレス・各種マウスピースを精密に成型するための加圧プレス式です。
右:サンドブラスター・装着する銀歯の内面をザラザラにして接着力を上げます。

DSC09782 IMG_1472
左:真空練和器・歯型を作る石膏を精密に練る器械です。石膏模型を気泡なしで作ります。
右:石膏トリマー・歯型模型のトリミングに使います。