目立ちにくい入れ歯

●初めて入れ歯を入れる方
●インプラントは手術が怖い・費用の面で難しい
●ブリッジのように両隣の健康な歯を削るのには抵抗がある
●保険義歯の金属部分が目立つことや、唇や舌への違和感が気になる方
などの入れ歯としてとても人気です。
口元キレイ&アンチエイジング!
とくに見た目を気にされる方にお勧めです。

ノンクラスプデンチャー

目立ちにくい入れ歯

ノンクラスプデンチャー(スマイルデンチャー・スマートデンチャー)

従来の金属バネを使った部分入れ歯(保険入れ歯)は、残った自分の歯に金具をかけて固定しますが、この金具がお口を開けた時にどうしても目立ってしまいます。
また、入れ歯が合わなくなってくると、金具を掛けている歯に負担をかけてしまいます。

ノンクラスプデンチャーはこのような金具を使っていません。
また歯肉に近い透明感のある色の素材を使っているので、入れ歯が入っているように見えません
外側から目立たないだけでなく、内側の金具もなくなるので、フィット感や舌感が良く、違和感も少なくなります。
しかも隙間が少ないため、入れ歯と歯肉の間に食べ物が入りにくくなります。

また、軽く・薄くできるのが特徴で、更に無味無臭・違和感がありません。
手にとって比べて頂ければ、弾力性・重量も全く保険の入れ歯とは異なることがお分かり頂けます。

依岡歯科クリニック  依岡歯科クリニック
費用は、入れる歯の本数によって異なります。

1~3歯  5万5000円(税別)



4~7歯  7万0000円(税別)



8~13歯 8万5000円(税別)
この本数になると、金属フレームが必要な場合があります。


上記費用に沈下防止用の金属製のフック(見えない部分に設定します)が必要となる場合、
1ヶ所あたり2000円(税別)の加算となります。

また、見えない部分(裏側)に金属を使わなければならない場合、上記費用に以下が加算されます。
コバルトクロム合金 +5万円(税別)
チタン合金 +7万円(税別)

毎日のお手入れには、専用の義歯洗浄剤をお勧めします。